ゴルくる太とアメコカあびぃ・ののかとお友達(雪原)

アクセスカウンタ

zoom RSS 抜糸が終わり〜

<<   作成日時 : 2015/06/04 21:28   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

雨〜曇り〜最高12度 最低9度 (昨日は雷&どしゃ降り)

今日の一枚
 
画像
      お出かけ大好き笑顔のくる太です・・・病院ですが。。。 6/2撮

画像
          抜糸記念。。。クレマチスが満開だね 6/2撮

画像
     抜糸前 ガーゼで覆われた傷口 ホチキスで止めてる 5/27撮

画像
           とっても綺麗な抜糸後の背中です 6/2撮

病院で先生に、とっても足も上がってきたし歩き方も良いですね・・・と云われて
もう嬉しくて〜少々ニマニマしちゃったなぁちゃん・・・ 

で・・・抜糸した背中を見てなんでか連想しちゃいまして〜

夕方から焼いちゃいました 

画像
        焼き立ては くる太達も少しだけおっそわけです 6/2撮
 
今回初めに揃えた物 ハニカム胴着とハニカムマット10mmは大活躍
画像
ハニカム胴着・3way抱っこハニカムマット(ショルダー付)歩行補助ハーネス(後ろ足) 5/16撮

後ろ足用の補助ハーネスは、安い方を買ってみたら
履かせただけで、足を閉じて動かなくなってくる太にはダメでした (>_<) 


ハニカムマットは 足に力が入らない時に袋状の所に手と反対側に足を入れて
担架のように乗せたら、遊び場でおちっこして
帰りもそれに乗るってマットに横になっていました 
病院で待っている時もこれを敷いたら伏せして待てました〜


画像
    予備の靴と向かって左上がアスファルトの熱から足を守る靴

上↑の靴と下↓の靴は  エクラン ECRIN
画像
            遊び場と病院内で履いている靴です 5/15撮

くる太のように足が持ち上がらず引きずって歩く子は
重さがある靴だと疲れてダメでした
前犬ごん太のお手てに履いたのやブーツ型のがあったのですが・・・
それが、この黒い方のつま先部分も軽いしそして緑の裏も滑らないし・・・
ただ、病院でも・・・皆反対に緑の部分を上にしてくれちゃいましたが 

そして このゴム風船のような靴、前からあびぃ用に持っているのに
使った事がなくて・・・今回
雨の日のスロープも滑るので、足に力が入らないくる太用に買っててみました
少々履かせるのが大変ですが、足が上がらない時も軽いので歩けます
 
画像
           雨の日はこれを履くと滑らないんだ〜 5/31撮

手術前のくる太の後ろ足の写真
画像
         ナックリングが酷くて腰がフラフラして危なかった 5/16撮


手術の次の日 じゃむが応援に来てくれていたんだ
じゃむが来て喜んだと思ったら、あっという間に横になってた
 
画像
  前日手術して まだまだフラフラだけど お外が良いって・・・ 5/27撮

画像
      大丈夫だった じゃむが心配してくれていたんだって 6/4撮


画像
        咲いてきたクレマチスの前で笑顔の三頭 5/30撮

整形外科手術は本当にやってよかったです 
これで、病気がなければ。。。なんて弱音は禁物〜笑顔笑顔で撃退します 
外科的には
少しずつならお散歩も疲れない程度にシャンプーもOKです。
腫瘍科の先生は
聞いたら、病気の人はしないでしょう・・・的な ・・・シャンプーなんて
元気だから、なんだか普通の事をしちゃいたくなっちゃうんですよね。。。

腫瘍科の先生と話すと、気持ちが落ち込んじゃうなぁちゃんです 
でも、血液検査して薬の量決まるから  くる太 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
病気の人だって、寝たきりでなければお風呂に入りますよね。
寝たきりだって、体拭いてあげますもの。
わんこだって、綺麗になれば気分がすっきりしますし。面倒をみてあげるのも、きれいな方が気持ち良いですものね。それに不潔にしていると、皮膚病になったりしますし。
うちに来ていたお客様わんこも、病院ではシャンプーしなくても死なないって言われたとか。後ろ足の問題と年齢と。。。でもうちに来てから2年近く、毎月シャンプーしていました。わんこもシャンプー後は笑顔になるんですよ。2年もシャンプーしないなんて、ありえないですよね?
もちろん体力的にきつそうであれば、手足だけとか、専門家に任せて複数で短い時間でやってもらうとか、ドライシャンプーにするとか、色々方法はありますから。
医者の言うことすべてが正しいわけではないですし、何を優先すればよいのか、その時々で判断すれば良いと私は思います。
くる太くん、笑顔で良かった☆
パンもとーっても美味しそうです。
ゴムの足カバー、Day-beもずっと使っていました。雨の後など本当に便利です。何個も履きつぶしましたヨ。
ELLY
2015/06/06 00:28
くる太くんが大変だったのに知らないでメールで
お願い事なんかしてしまって申し訳ありません
でしたm(__)mまさかこんな事になってるとは・・・

くる太くんの手術が無事に終わって良かったです。
笑顔のくる太くんのお顔見れて安心しました。
まだまだこれから大変なこともあると思いますが
なぁちゃんさんが笑顔でいることがくる太くんに
とって一番安心できることだと思います。
簡単に頑張って!とはいえないかもしれないけど
これからも頑張ってくる太くんの笑顔が見れるように
応援してます。
yumiko
2015/06/06 19:01
 くる太元気になって良かったですね。
11歳を目の前にして、本当に一日一日が大事な日々になりましたね。
くる太くんの幸せな笑顔を見ていると、嬉しさがこみ上げてきます。

少しスリムになったのかなぁ。

マリアは10月に本格的に歩けなくなって、今は本格的に?寝ていますが、元気ですね。
おむつ生活なのに動き回って、大変です。でも元気な証拠ですからね。脱水症で二回も危ない目にあいましたが、不屈ですね。

くる太くんと、マリアはいつまでも元気でいなくてはねぇ!!
11歳のお誕生日、楽しみですね。
マリアまま
2015/06/06 19:09
色んな事考えると辛くなるし悲しくなるし、そんな顔を我が子達が見たいはずないから、母ちゃん達は笑顔でいたいです。
でも我慢して笑顔でいようと思ったらきっと我が子達には察してしまうから、嬉しい事見つけて笑っていたいですよね。
(*^_^*)
くる太君の抜糸後の背中が本当にキレイですね〜
パンを焼いたって見て笑ってしまいました。
なるほど確かにって
(o^o^o)
シャンプーもしてあげたいですよね。
体力にもよりますが、皮膚を清潔にしてあげた方が健康の為にもいいですもんね。
U^ェ^U
くる太君が手術した病院で私の知り合いのワンちゃんが、他ではどこの病院でも手術不可能と言われていた子が手術して歩けるようになりました。
他違う子も同じく助けられたって。
そしてくる太君も!!
名医とは聞いていましたが、本当に凄いのですね。
心配はつきませんが、まずは一歩前進良かったです。
逆戻りして寒くなっちゃいましたが、もう少ししたら暖かくなってお散歩も気持ちよくなりますね。
それまでリハビリ頑張って下さいね。
くる太君ファイト〜!!
もん福母
2015/06/07 05:15
くる太くん、無事に抜糸も終わって、足も上がるようになって歩き方もよくなって来てるようで、本当に良かったですね
思い切って手術してよかったです。

くる太くんの背中の傷は痛々しいけど、とても綺麗に縫合されてますね。
しかし、これを見てパンを焼いたっていうなぁちゃんさんには笑ってしまいました
これも元気になってくれたくる太くんにホッとされたなぁちゃんさんの気持ちの表れですね
焼きたてのパンは格別美味しかったんじゃないですか。

シャンプーに対する考え、整形の先生と腫瘍科の先生とでは違うのですね
でも、もうしばらくの辛抱かな?
くる太くん、もうすぐ11歳のお誕生日ですね
一足先に11歳になったバディキーのあとに続け〜
バディ&キースママ
2015/06/07 19:19
ELLYさん、そうですよね。。。
身体は吹いているのですが、PET JOKERと言うのを勧められて・・・
家でするよりドライが違うから病院とかの方が安心かな・・・と聞いたのに。。
シャンプーしたらやっぱりくる太もすっきりしますよね。。。
ELLYさんの所に来ていたワンちゃんも言われたのですか。。。
でも、ELLYさんの所でして貰えて気持ちよかったのですね〜
お医者さんって、病気しか診ていない人もいるのですよね
腫瘍科の先生がそう言う感じなんですよ
生きているって・・・違う気がするんですよね〜
確かに病気だから、体力考えますけど。。。
私も、ごん太・とびぃをみおくってきて
お医者さんの言う事を信じられなくはなっています
正しいとも思っていないのですが・・・
あぁ〜、ELLYさんが近くにいたらくる太連れていくのに。。。
いつもいろいろ教えて貰えて、ありがたいです〜

Day-be君も、ゴムの履いていたのですね〜
履いたり脱いだりが少々面倒ですが、雨でも滑らないのが一番ですよね〜
ごんとびくるあびのなぁちゃん
2015/06/07 22:02
yumikoさん、いえいえ・・・たいした事わからなくて・・・
手術は良い先生に出会えて本当に良かったです
あのままいたら、腰が折れて大変な事になっていたかも・・・と思っただけでゾッとします。。。
笑顔で、"おやつ"と言う顔されるとすぐあげちゃう・・・甘々になっています
そして・・・笑顔がないと、バカみたいにすぐ痛いの???って聞いてしまい・・・だめですね
どうしても神経質になってしまい、ダメダメと言う事が多くて可愛そうです。
そうですね〜私が笑顔でいるのがくる太にとって一番ですよね〜
応援ありがとうございます〜まずは笑顔で11歳迎えますね
ごんとびくるあびのなぁちゃん
2015/06/07 22:15
マリアままさん、ご無沙汰しています〜
本当に、1日1日の重みを感じるこの頃です・・・が
まずは11歳のお誕生日を、副作用なく笑顔で送る事が目標です

手術が続き痩せてしまいました〜
でも、毎日ステロイドの作用で・・・お腹が空くらしく・・・ご飯を食べたすぐ後におやつを要求しています
笑顔にまけてあげているので、すぐ太っちゃうかな〜

マリアちゃん、病気はないのですね〜
動き回れるのなら、床ずれも起きないでしょうから・・・その方がいいですよね
脱水症は怖いですね・・・

くる太とマリアちゃん、不屈でいきましょう

11歳のお誕生日、花火あげたい気分です〜大玉
ごんとびくるあびのなぁちゃん
2015/06/08 00:32
もん福母さん、そうですよね・・・笑顔で病気も良くなるかもしれないから・・・笑顔パワー満載で頑張ります

傷跡綺麗すぎて・・・縫っている時のはガーゼで隠れていたから見てないし
こんなにきれいに縫えるんだってびっくりです

なんだか、パンを作る気にもならないでいたので・・・
あの背中がパンに見えちゃったのですよね

シャンプーの事は、本当にびっくりです。。。

あの病院、紹介でくる子が多いですよね・・・
ママさんの知り合いワンちゃんも歩けるようになって良かったです
くる太も、あの病院じゃなかったら危なかったと思います。

だから、腰だけの事で・・・病気の事間違いじゃなかったかな・・・って忘れそうになっちゃいます〜

寒いですよね。。。風が強いし・・・
もう少し暖かくなったら、遊び場でまったりしたいくる太に付き合うのも楽なのですが・・・
ごんとびくるあびのなぁちゃん
2015/06/08 00:48
バディ&キースママさん、今回の手術を本当に良い先生にして貰ったって思います
傷跡も本当にきれいでびっくりです〜
あんまり傷跡綺麗だし、先生にくる太の状態もとっても良い状態と言われちゃうものだから
嬉しいとなんでも良い物に見えちゃうのですよね

食パンは美味しく焼けて、くる太達もちょこっと貰って笑顔でした

シャンプーは、体調見ながら・・・考えたら我が家だったら横になりながら乾かす事も出来るので
焦らず、今は拭いています

くる太、バディ君&キース君をいつも目指しています〜11歳続きます
ごんとびくるあびのなぁちゃん
2015/06/08 01:00

コメントする help

ニックネーム
本 文

抜糸が終わり〜 ゴルくる太とアメコカあびぃ・ののかとお友達(雪原)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる